10月8日練習試合(小学3年生以下)

こんにちわ~♪

リバティーフットサルスクールの左尾です。


最近少しずつ寒くなってきましたが、スクール生の子ども達は、練習着(半袖、ハーフパンツ)で頑張っています。

これからコーチは風邪をひかないように長袖、長ズボンで頑張っていきたいと思いますw


さて今回は、10月8日に行われた、小学3年生以下の子供たちを対象にした練習試合の事を書いていきたいと思います。

まずは練習試合をするにあたりご協力頂きました、おおしまスポーツクラブ様、本当にありがとうございました。

子ども達にとってとても良い経験になりました。また今後とも宜しくお願い致します。


最初は園児の試合についてです。

スクールとして園児同士の練習試合は今回が初めてでした。

いつもは小学1,2年生のお兄ちゃん達と競い合っていたので、同年代の子供たちと競い合えたのは新鮮だったのではないでしょうか。

コーチが嬉しかったのは、全員諦めずにボールを追いかけて、なんとか得点を決めようとしていた姿勢がとても嬉しかったです。

今回明らかな課題だったのは、キーパー経験値とキーパーからのボールの貰い方でした。

また次の練習試合に向けて課題を解決し、更に活躍出来るようになってほしいと思います。


次に小学生の試合です。

練習試合に始めて参加した子もいたりと緊張するかなーと心配していましたが、思っていた以上にリラックスしてプレーしていた印象でした。

3年生だけの試合などは、どちらが勝つかわからない試合をしていたと思います。

1,2年生の子供たちも3年生の子にボールを取りに行こうとする姿勢はとても良かったと思います。

全体的な課題としては、パスを上手く使えなかった事だと思います。

個々の能力で得点することもありましたが、みんなならもっと自信をもってパスを出来ると思うので、次の練習試合までにはパスでゴール前に行けるように取り組んでいきましょう。あとキーパー練習もw


園児、小学生ともに得点を取りにいく気持ちや勝ちたいという気持ちが伝わる良い試合でした。

また沢山経験を積んで今よりも上手くなって今よりも楽しめるように取り組んでいきましょう。


今回はご参加頂いたスクール生の皆様、おおしまスポーツクラブの皆様、本当にありがとうございました。




閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示